すーぱー☆ふたり暮らし

なんちゃって主婦のてきとうな毎日と、ねこと旦那さんのことなど

すーぱー☆ふたり暮らし

すーぱー☆ふたり暮らし

主婦がはじめて自作PCを組んだ話 ~ その4:組み立て!!

※一応主婦のブログなので、自作してみよっかな☆と思っている主婦や初心者の方の参考になれば、と思って書いています。

ということで、パーツ決定から一週間、ショップ買い回りのため様々なお店からパーツが続々と届きました。宅急便屋さん仕事増やしてごめんなさい。
f:id:ichigo-necoko:20191215154126p:plain

ということで、いよいよ組み立て回です。
前回も書いたとおり、並べたパーツの箱をながめるのはほんとにテンションあがります。
まさにおらワクワクすっぞ!という気持ち。
YouTubeの開封動画のごとくわーとかキャーとか言いながら箱を開けていきますが、ここで動画と違った現象が起こりました。
通常開封動画はそれこそドキドキワクワクなものですが、なぜか開封が進むにつれ、私のテンションは右肩下がり・・・。
や、やばい、、、全然完成するイメージがわいてこない。。。

そう、本当に組み立てられるのか、ここへきて自信がなくなってくるという不測の事態が発生したのでした。←いやそこはやるまえに気づいてくれ

特に電源ユニットを開けた時に不安はピークに達しました。 ケーブル多すぎだろ・・・。(ビビりすぎて写真を撮り忘れている件)
見たこともない端子のついたケーブルがうじゃうじゃと入っており、説明書を見ても、必要なケーブルがどれなんだかさっぱり??
結局この不安は的中し、後々のトラブルにつながるわけですが、その話はまた後ほど。

いざ、組み立て!

一応自分ひとりで組み立てるつもりですが、とりあえず経験者のアドバイスが必要な場合に備え、旦那さんを近場に配備した状態で組み立てを開始します。
といっても、彼の最終組み立て日は10年以上前、今回の購入品の中には、彼が見たこともないものが含まれています。頼りになるんだかならないんだかわかりませんが、いないよりはましです。とりあえず、マニュアルを見ながら取り付け方の指示などをしてもらうことにしました。
今思えば、先に自分でマニュアル読んでおけよと言いたいところですが。

まずはマザーボードにCPUやメモリなどを取り付けていきます。
f:id:ichigo-necoko:20191215132728p:plain
マザーボードはこんなかんじの基盤です。(下に敷いてるのは本体が入っていた袋です)
素敵に意味不明!

f:id:ichigo-necoko:20191215133735p:plain
そしてこれが今回購入したもので2番目に高価なCPU様です。なにやら神々しさにつつまれておりますネ。(誰目線)

f:id:ichigo-necoko:20191215132831p:plain
メモリは赤いやつにしました

最初にCPUを取り付けます。高価なCPU、取り付け失敗してぶっ壊したという話も聞く、なかなか気を遣う作業です。めちゃめちゃびびりながら取り付けます。メモリもおっかなびっくり刺していきます。写真を撮り忘れていますが、ヒートシンクを張り付けたM.2 SSDも取り付けました。
f:id:ichigo-necoko:20191215153906p:plain
CPUクーラーとメモリ、M.2 SSDまで取り付けたところ

マザーボードを付属のネジを使ってPCケースに組み付けていきます。
が、ここでねこ子の技術的な問題が発覚します。
ネジまわすのめちゃ下手
PCケースに取り付けるためのネジ穴は何か所かあって、普通はいきなり強く締めたりせずに、対角線上にゆるーく締めていき、最後に全部をギュウと締める、というのは頭ではわかっているんですが、どうも最初からギュウと締めているらしく、取り付けが進むにつれ回らないネジが続出。 正直こんなにネジ回すのが難しいと思ってなかった。だって何回やってもできないんですよ。衝撃的に下手だった。 結局、ここでピンチヒッター旦那さんの出番です。ピンチヒッターの仕事を全うしてくれました。
f:id:ichigo-necoko:20191215132755p:plain
ネジ一つまともに回せない自分に軽くプライドが傷つく私。←そこは感謝するところ

とりあえずマザーボードとPCケースがくっついたので、今度はグラフィックボードを取り付けていきます。
f:id:ichigo-necoko:20191215132801p:plain
一番高価だったグラフィックボード氏

ここでも少々問題が。
グラフィックボードは、モニターに表示するためにHDMIやDisplayPortなどのケーブルを接続する端子が並んだパネルがくっついていて、PCケースにあいてる穴にうまいことはめこんで使うわけですが、ケースに組み付ける際になんとなくケースに干渉して、ピッタリきません。
f:id:ichigo-necoko:20191215155229j:plain

ネジをゆるめたり色々してみたのですが、結局いまいちなまま。この状態でケーブルを挿して、果たしてちゃんと刺さるのか?
結果としてはちゃんと認識してモニターにも問題なく表示されましたが、なんか気持ち悪い!
でもどうせケースの裏側だからそのうち忘れる!!(これ書くとき写真見ながら思い出した)

この後、ケースファンの電源をマザーボードに接続したり、不安だった電源ケーブルをマニュアルと首っ引きで挿したり抜いたりして、ひとまずざっと組み立てが終わりました。
f:id:ichigo-necoko:20191215153958p:plain
マザーボードのメインの電源。24ピンもあってやたらでかい。

起動できません

配線などはぐちゃぐちゃですが、とりあえず起動するかどうか稼働確認を行います。
正常に組み立てができていれば、BIOSの画面が表示されるはずです。
リビングのテレビにHDMIケーブルでつないで、電源オーーーン!
おお、ファンが回り始めた!!

・・・・。

・・・・・・。

???????

起動しません。

真っ暗なテレビ画面。青くなる私。
もしかしてケーブルがうまく挿さってないのでは?と思って、抜いたり挿したりしてみましたがダメ。 やむなく場所を2階の自室に移し、Mac用に使っていたPCモニターに挿し替えたりしてみたものの、やっぱりダメなものはダメ。

マザーボードをよく見ると、なにやら光っているランプがあります。マニュアルを調べると、Debug LED CPUランプというものでした。
光り方から、CPUに問題があって起動できないようだということがわかりました。

CPUに問題って、そんなにざっくり言われてもよ・・・。

まさかの初期不良の可能性を考えると、変な汗がでてきました。
夕飯の後から組み立て始めて、時刻は11時前。旦那さんも私も老人なので、もはや力尽き今日はもうこのままにして明日また続きをやろうということになりました。
テーブルの上に散乱した空き箱などを片付けながら、ふと手にしたケーブルを見ると、端子に「CPU」と書いてあります。
f:id:ichigo-necoko:20191215153842p:plain

???

これ何に使うケーブルなのかしら?

・・・っておい?!
あわててマニュアルを再読します。

そう、CPUと書いたケーブルは、CPUに電源を供給するためのケーブルでした。挿し忘れてたよー!っていうかマザーボードに挿した電源の端子(24ピン)がでかすぎて、ほかにも必要とか思わなかったよー!!

f:id:ichigo-necoko:20191215153937p:plain

・・・まぁ初心者あるあるってことにしておいてくれ。。。
きっちりマニュアルを読んでおけばちゃんとわかるはずのことでした。恥。

改めて、CPUの電源を挿して、電源オン!今度は起動・・・しなかった!!

f:id:ichigo-necoko:20191215132807p:plain
でも、モニターにはこんなメッセージが!
『CONECT THE PCIe POWER CABLE(S) FOR THIS GRAPHICS CARD』
こ、こねくと、ぱわーけーぶる、 ふぉーぐらふぃっくかーど?
ん?つまりグラボに電源挿せってこと?
いやいくらなんでもそこは挿さってますよ?

ってよく見たらぐらぐらしててちゃんと挿さってないよ!!
これも初心者あるあるってことにしてもらいたい、ケーブル挿したつもりがちゃんと挿さってない件。 だってさー、このケーブルもなんか変なんだもん。なんで先が二股に割れてんの??
挿しづらいったらありゃしない。(はい逆ギレ)
f:id:ichigo-necoko:20191215153912p:plain


ということで、今度こそきちんと挿しなおして、再度電源オーーーーン!!
f:id:ichigo-necoko:20191215132825p:plain
キターーーーーーーーーーヽ(´∀`*)ノーーーー!!!

振り返り

f:id:ichigo-necoko:20191215132837p:plain
組みあがったマイPC。側面がガラスで中身がよく見えますが、なんか地味。

ということで、なんとか組みあがって、起動までできました。この後OSのインストールも無事に済んで、もりもり働いてくれています。
まずは初期不良とかにあたらないでよかったと、ホッとしています。
ほんと、組み始めるまえは、まったく完成形がイメージできませんでしたが、意外となんとかなるもんですね。 そして自分で作ったPCがちゃんと動いてるっていうのは、初めてということもありますが、かなりうれしいです。
無駄に組んだPCの写真とか興味ない人にまで見せて回るほどに。(迷惑だからやめて)

そして反省点としては、
・ネジはやさしく締めろ
・組み立て前にマニュアルちゃんと読んどけ
・ケーブルはちゃんと挿そう
ってことですかね。
いやーほんと、マザーボードが届いてから組み立てるまで、まぁまぁ時間はあったはずなので、読んどけばよかったなーと思います。かかなくてよい汗をかきました。

ということで、次回はいまさらですがかかった費用などについてまとめたいと思います。