すーぱー☆ふたり暮らし

なんちゃって主婦のてきとうな毎日と、ねこと旦那さんのことなど

すーぱー☆ふたり暮らし

すーぱー☆ふたり暮らし

テレワークのためにAmazonで買ったもの

コロナの影響により4月からわたしの職場もテレワークになり、会社から貸し出されたパソコンを使ってお仕事をしています。 いまさらですが、今日はテレワークが始まってから購入したものを紹介しようと思います。

Bluetoothワイヤレスイヤホン

web会議用のイヤホンマイクとして使うために購入。
ワイヤレスイヤホンは耳からうどんでおなじみのAppleさんのAirPodsを持ってたので、最初それを使っていたのですが、なにしろ2017年に買った第1世代の子なのでバッテリーが全然もたず、 1時間の会議で30分くらいするともう「電池ないよー電池ないよー」と主張し始めて最後までもたないので、急遽代替品を購入することになったのでした。

Anker Soundcore Liberty

f:id:ichigo-necoko:20200519233915p:plain

Amazonで5,999円。とにかく会議が終わるまでバッテリーがもつ(って新品なら普通1時間はもつと思いますけど)というのが条件でこれを選びました。

音質はAirPodsと比べてもまったく問題なく。ていうかどうせ現在聞く羽目になっているのはおっさんたちの声なので、むしろ音質はよくなくても全然いいわけですが、テレワーク期間が終わっても普通に音楽用として使用できると思います。

バッテリーのもちは十分で、満充電の状態で音楽再生だけだと8時間とのことです。付属のケースは充電もできるので合わせて100時間分も使えると。ただこのケースがまあまあ重いです。いま計ったら100gちょい。初代iPhoneSEよりちょっぴり軽いくらい。

それから、外出して使っていないので、人の多い場所でも途切れずに聞こえるか、というのはちょっとまだわかりません。おうちではまったく問題なく普通に使えています。

会議では無言でいることをおすすめしたい

わたしはいまのところイヤホンマイクとしてしか使っていませんが、これはどちらかといえば音楽用の製品なわけで、イヤホンマイクとしてはAirPodsのほうが使いやすいかもしれません。
人の話を聞いているときは非常にクリアに声が聞こえてとてもいいのですが、密閉型のイヤホンなので、自分が喋るときはなんというか耳に指つっこんだ状態で喋ってる感じ?AirPodsは密閉されていないので、話しやすかったです。あまり深く考えずに購入したのでこれはちょっと盲点でした。

喋らなければいい子です

おっさんたちの声もクリアに聞こえるとてもよいイヤホンではあるので、コロナがおさまったらお外へ持ち出そうと思います。ジムとかで使うといいかも。AirPodsは、汗拭いたときにうどんがひっかかってすぐどっかに飛んでっちゃうんですよね。。


キーボード・マウス用パソコン切替器

自宅にあるマイPC用には、無線のキーボードとマウスを使っています。
テレワークのために会社のパソコンを自宅に持って帰ってきているのですが、モニターやキーボード・マウスは自前のものを接続して使っています。(持ってない人は一式もって帰る羽目になってた)

ただし、マイPCも普通に使っているわけで、そうすると無線のUSB受信機をいちいち差し替えないと使えません。 あまりにもめんどくさすぎる…!そう思ってなんかいいものはないかと探したら、ありました。

エレコム キーボード・マウス用パソコン切替器 KM-A22BBK

f:id:ichigo-necoko:20200519234054p:plain

テレワーク期間中だけだと思ってマイPCの上に無造作に置かれている

Amazonで1,390円。パソコン2台を1セットのキーボードとマウスで操作できるようにするというモノ。 スイッチひとつでマイPCと会社のパソコンを切り替えて使うことができます。

無線のUSB受信機ふたつ(キーボードとマウス)を刺して、その先はケーブルが二股に分かれ、1本はマイPCに、1本は会社のパソコンに接続されています。いちいちUSB受信機を差し替えなくてもよいのはとっても便利ですね。

基本的に仕事中はマイPCは立ち上げていないので同時に使うことはあまりなく、この使い方だととくに問題なく使えています。

ただね、たまーーーーーにどっちも立ち上げてる時があったりして、そうするとそのさらにたまーーーーーーに反応が鈍くなる時がありました。たぶん片方がスリープしたりとかしたときだと思うんだけど。

とりあえずこれを使うのはテレワークの期間中だけなので、差し替えの手間を考えたら全然いいと思っています。


今日見たらなんだか値上がりしてますね。こんなの使う人そうそういないと思ってたけど意外といるのかな。

ワイヤレステンキー

マイPC用に使っているキーボードは、テンキーがついていません。
家で使う用としてはあまりテンキーの必要性を感じなかったので、その分スペースを広く使いたくてテンキーレスのキーボードを選びました。しかもやっすいやつ。


エレコム キーボード ワイヤレス TK-FDM109TXBK


ただ、家で仕事をするとなるとまた話は別で。
結構テンキー使うのでないと不便。ただ、キーボードごと買い換えるのもなんか無駄というか、テレワーク終わっちゃったら絶対邪魔になっちゃうので、テンキーだけ買うことにしました。 これなら使わないときはどっかにしまっておけばいいし。

エレコム テンキー ワイヤレス(レシーバー付属) TK-TDM017BK

f:id:ichigo-necoko:20200519234744p:plain

Amazonで1,208円。とくになんの変哲もないテンキーですが、必要十分です。むしろキータッチはいつものキーボードより好きかも。
これは無線ですがBluetooth接続するタイプのものもあります。


TP-Link Bluetooth USBアダプタ


会社のパソコンにはすでにワイヤレスマイク用のBluetoothドングルが刺さっており、これにつなげたかったので本当はBluetoothタイプのものが欲しかったのですが、なんだかそっちのほうがちょっとお高いんですよね。
テレワークの時にしか使わないし、そもそも仕事用にしか使わないものにお金かけるってなんか自分的には釈然としないものがあるので、安い無線タイプのものにしました。



会社から貸与されたパソコンを使う場合の注意

ということで、周辺機器的なものをみっつ紹介してみました。

テレワークも、自前のパソコンを使っていいです、という職場ならばあまり問題ないかもしれませんが、会社から貸与されているパソコンの場合は、セキュリティ上、勝手にいろいろインストールしたりできなくなっている場合があるかと思います。

今回わたしが購入したものは、windows標準のドライバで動くものばかりだったので特に問題なく使えましたが、例えば専用ドライバのインストールが必要なものだったりすると、せっかく買ったのに使えないという事態になる恐れがあります。
購入する際にはその辺も確認したほうがいいかもしれません。